本 日記 将棋 漫画 ゲーム 仕事 pc プログラミング 無職 株

いろいろやってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

高校数学の教科書 上  芳沢光雄 氏 読んだ やった 5-3 問1

毎年の返済能力が50万円あるひとが、年利10%でお金を借りることを考えた。返済方法は1年ごとに1回の元利均等返済で、ちょうど8年で完済できることが条件である。その人は、何万円まで、借りることができるか?

等差数列の和の公式
Sn=a(1-r^n)/1-r

を変形

d=r^a(r-1)/r^n-1・・・①

8年で完済の元利均等返済法における最初に借りるお金を求める

①を使う 500000>=(1.1)^8*a*(0.1)/(1.1)^8-1

a<=500000*1.14358881/2.14358881*1 近似値 2667463


よくわからなかった
スポンサーサイト
  1. 2011/09/12(月) 11:10:44|
  2. 数学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kuma0807.blog28.fc2.com/tb.php/705-f4ad23dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。