本 日記 将棋 漫画 ゲーム 仕事 pc プログラミング 無職 株

いろいろやってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カバチタレ! 1-20 東風 孝広 氏 (著), 田島 隆  氏(原著) 、青木 雄二 (監修) 氏 読んだ

ネタばれ 注意


概要
行政書士事務所で、働く人達の話。

感想
13,14巻の、食中毒をだした飲食店の話は、読んでて辛かった。

A 行政書士 
B 食中毒店経営者
C B店で、食中毒になった中小企業社長

Bは、食中毒で大損。慰謝料払う、店経営できないから、生活を、苦しい。Aに、相談する。Aと、信頼関係を持つ。

Cは、食中毒で、働けない。会社潰れそう。Cは、Aに、Bに損害賠償請求をするように依頼する。

Aは、仕事だから、Bに損害賠償を請求する。

B怒る。

A請求、取り立てをやめない。←ココを読んで、行政書士として働くことは辛い、と思った。

A=田村氏は、この仕事を、断ればよかったと思った。








 

スポンサーサイト
  1. 2011/08/10(水) 23:47:53|
  2. 本 読んだ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

>A=田村氏は、この仕事を、断ればよかったと思った。

もう少しちゃんと読んだ方が良い。
  1. 2011/08/11(木) 14:29:25 |
  2. URL |
  3. a #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> >A=田村氏は、この仕事を、断ればよかったと思った。
>
> もう少しちゃんと読んだ方が良い。

調べました。
食中毒になった零細興行の社長は、大野行政事務所にとって、何年もつきあいのある大切な得意先だから、断れない。
大野行政書士事務所内で、食中毒店を1番知っているのは、田村氏。
だから、田村氏が、担当になる。
田村氏は、困って、辞表出す。
終わったら、辞める予定で、仕事する。

という理由を、わかりました。
前より、詳しくなりました。
ありがとうございました。
  1. 2011/08/12(金) 12:06:46 |
  2. URL |
  3. kuma0807 #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kuma0807.blog28.fc2.com/tb.php/667-a84afa80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。