本 日記 将棋 漫画 ゲーム 仕事 pc プログラミング 無職 株

いろいろやってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第2種電気工事士 技能試験 公表問題 藤瀧和弘 氏 読む&使う



概要
 目次
  技能試験の実際 
  課題の理解と複線図の書き方 
  実技の基本作業
  実践!作業シュミレート
  解答、解説


   5大特徴
スクリーンショット(2011-05-05 0.40.01)

感想

余談
私は、2011上期に、試験を受ける。
筆記→技能
筆記で、落ちた時、技能は、受けられない。
私は、技能本、技能道具を、すでに、買った。
筆記で、落ちたら、技能の関係の物は、無駄になる。
これは、悲しい。
よって、筆記を、受かるように、勉強する。

本題
 この本は、写真、絵を、多く使っている。
 8割くらい。
 だから、わかりやすい。
 体を、動かして、練習する時、文字より、分かりやすいと、思う。

 筆記の勉強も、できる。
 筆記の複線図問題を解くことは、これを読んだあとは、もっと解けると思う。
 いろいろな視点で、複線図問題を、やると、もっと理解できる。


 

スポンサーサイト
  1. 2011/05/05(木) 01:00:02|
  2. 資格
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kuma0807.blog28.fc2.com/tb.php/552-6a40ee05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。